エンタメを楽しむ

Amazonファイヤースティックの月額料金は?使い方は簡単なのか使ってみた

更新日:

Amazonファイヤースティックの月額料金は

あーあ。

自宅のテレビアマゾンプライムのビデオが見られたらいいのになぁ。。。

 

そう思っている方の痒い処に手が届く、『Amazonファイヤースティック』とは!?

月額料金がかかるのか、かからないのか?
使い方は簡単なのか難しいのか?

細かな疑問からアマゾンプライムの凄いところまでを、実際に使用している筆者が紹介致していきます!

 

Amazonファイヤースティックって月額料金かかるの?

正式名称は、Amazon Fire TV Stick!(アマゾンファイヤーTVスティック)

 

ず・ば・り!

月額料金かかりません

 

しかし、お得過ぎる『Amazonのプライム会員』の登録は必要です。

アマゾンファイヤースティックだけ持っていても、プライム会員に登録していないと宝の持ち腐れですね 😉

下記にも説明していますが、年会費は4,900円(月額換算408円)、月単位でのプライム会員費(月額料金)は500円です。

>>Amazonプライム30日間無料お試ししてみる

Amazonプライム会員登録さえ済ませれば、Amazonファイヤースティックの出番

最近のテレビはAmazonプライムビデオをが組み込まれていて、プライム会員登録さえしておけばすぐに自宅のテレビから動画が見ることができます。

でも家のテレビは古いから、、と諦めなくても大丈夫。

HDMI端子さえ付いていれば、AmazonファイヤースティックでAmazonプライムのビデオも見れちゃいます

そもそもAmazonプライムって?

Amazonプライムの会員は、Amazonのお得なサービスをたっぷり利用できる登録です。

Amazonビデオだけでなく、Amazon music、Amazonファミリー、Amazonパントリーなど、まだまだたくさんあります。

しかもファイヤースティックを使うことで、Amazonビデオを見る以外の事も色々できちゃうんです。

 

まず、国内外の様々なテレビ番組や映画、その他映像作品を見ることができるようになっています。

そして通常は、プライムに会員登録していても、このビデオをパソコンやスマートフォンでしか見ることができません。

これをテレビで見ることができれば、画質も良くて大満足なのに・・・

という声に応えた・・・か、どうかはわかりませんが、とにかく発売されたのがAmazon ファイヤースティックというわけです。

 

Amazon ファイヤースティック のすごいところを3つ

すごいトコ1:
HDMIがあれば古いテレビでもOK!

ファイヤースティックのいいところは色々ありますが、まず、『テレビの背面にHDMI端子の入力さえついていれば、古いテレビでもAmazonビデオを見ることができる』というポイントは押さえておきたいところです。

AmazonファイヤースティックはHDMI端子が必要

HDMI端子 入力 ↑

最近の映像配信サービスは

最新のテレビじゃないと使えませ~ん

みたいな感じになっていてモヤモヤした人も多いはず。

ちなみに我が家のテレビも2017年に購入したシャープのAQUOSなのですが、U-NEXTやHulu、You Tubeもテレビ画面で見れるのに、

 

Amazonプライムビデオだけは見れない。。。↓

 

AmazonファイヤーTV

Amazonプライムビデオだけは見れない我が家のテレビ(;^_^A

しかし!

このAmazonファイヤーTVスティックをさすことができさえすれば

ご自宅のテレビを買い替えることなく Amazonビデオを楽しめるんです!

HDMI端子は調べてみると、ここ10年以内に購入したテレビであればほとんどついていると思うので、古いテレビでも安心です!

 

「ウチのちょっと古いテレビでもできるの!?」

こんな歓喜の声をあげてみませんか?

 

☆気になる ファイヤースティック はこちらで購入できます↓↓↓↓↓

>>Amazon ファイヤーTVスティックを購入してみる

4Kテレビの方は、4Kテレビ専用のファイヤースティックを購入してください

↓↓↓↓↓

すごいトコ2:
ビデオ以外にもアプリが動き、動画配信サービスも見れる

Amazonビデオ以外にも自宅のテレビで

  • YouTube
  • AbemaTV
  • d-TV
  • GYAO!
  • DAZN
  • U-NEXT
  • Hulu

などなど自宅のTV画面で見ることができるようになります。(各自契約は必要ですが)

これって本当にすごくありませんか?

もともとそのテレビ自体に配信サービスの表示機能が備わっていないテレビでも、Amazonファイヤースティックさえあれば、たった一つのこのリモコンで、これだけの配信サービスがカンタンに操れます。

事実、我が家のテレビでYouTubeやU-NEXT(ユーネクスト)などの動画配信サービスを動かすには、ファイヤースティックのほうがテレビのリモコンよりも

断然サクサク動くんですよ!

ほんと、サックサクに動きます。

早送りや巻き戻しの使い勝手もいいのが気に入っています。

また、「ちょっと前のTVでユーチューブを見る」となると、通常であればクロームキャストなどが必要なのですが…
このあたりも全てファイヤースティックがやってくれます。

Abema TVなど以外にも、U-nextやパラビなどの動画をはじめ、FODやDアニメストアなど、国内の他の動画配信サービスのコンテンツも ファイヤースティック を使えば自宅のテレビで見ることができてしまうなんて。

ほんと、これ一つあればもう動画はお任せって感じです!

すごいトコ3:アレクサ

テレビCMでもおなじみの、Amazonのアレクサ

iPhoneの「Hey Siri(ヘイ、シリー)」
アンドロイドの「OK Google」

同様、Amazonファイヤースティックにも「アレクサ」というAIのアシスタント機能が搭載されています。

Amazonファイヤースティックのアレクサ

 

下記の使い方でも説明していますが、音声ボタンを押しながら、音楽タイトル、見たい映画のタイトルなどを話すと、Amazon Unlimited Musicからや、Amazon プライムビデオ、はたまた他の動画配信サービスより、該当の作品を見つけ出してくれます。

また秒単位の早送りや巻き戻しも、アレクサに話しかけるとその場面を即座に表示してくれちゃいます。

 

アレクサに質問したり、簡単なおしゃべりも可能です。

地学的、科学的質問などにも答えてくれるし、我が家の小1の娘が「アレクサ、じゃんけんしよう!」というと娘相手にじゃんけんしてくれたり、クイズやしりとりで遊んでくれたりします。

驚きです。(;^_^A

また、

「アレクサの故郷はどこ?」
「アレクサの誕生日はいつ?」

というような質問にも真摯に答えてくれるんです!

本当に昨今のAIの発達は著しいものがあると実感しますね。

Amazonファイヤースティックがあれば、もれなくアレクサも付いてくると言うわけです。(笑)

>>Amazonファイヤースティックを買ってエンタメを楽しんでみる

Amazonファイヤースティックの使い方

正式名称はAmazonファイヤーTVスティック。

この便利なアイテム、もちろんAmazonさん公式のアイテムです

接続(設置方法)もカンタン!

Wi-Fi環境があるか確認する

アマゾンファイヤースティックの接続方法

Fire TV StickをテレビのHDMI端子に接続する

テレビ背面のHDMI端子に、このFire TV Stickをさすだけ!

Amazonファイヤースティックの使い方

コンセントにつなぐ

アマゾンファイヤースティックの接続

コンセントにさす

インターネットに接続する

コンセントに繋ぐと画面に表示される接続案内に従って、入力するのみです^^

たったの4ステップ 😉

さすだけカンタンです!

 

使い方もカンタンで、リモコン通りに画面を操作できますし、マイクのマークを押しながらアレクサに話しかけると検索もサクサク。

さすがのAmazonファイヤーTVスティックです 😉

まとめ

私もちょっと前まで、

「自宅のTVは古いから、動画サービスはテレビでは見れないな」

と思い、子どもたちにもそう伝えていた一人でした。

でも、普通にこういう便利なアイテムがあったんですね。ほんと、驚きです。

特に子どもたちが自宅のTVで動画を見ている時は「(色んな意味で)ああ、ファイヤースティック買っておいてよかった」とつくづく感じています。

もちろん、自分で夜に動画を見るのにも使っているのですが・・・!

とにかく、マストバイアイテムです。

一人でも、家族でも、それぞれが最高のコスパで楽しめるAmazon プライムに加入して、ファイヤースティックを使い倒してみませんか?

>>ファイヤーTVスティックをAmazonで購入する

☆同時に加入しておきたい Amazon プライムはこちらから今すぐ加入できます↓↓↓↓↓↓☆

-エンタメを楽しむ
-Amazon

Copyright© funfans Cafe , 2019 All Rights Reserved.