DIR EN GREY

DIR EN GREYのToshiyaは結婚間近なの?髪型もベースパフォーマンスもイケメン過ぎる

更新日:

DIR EN GREY Toshiya

DIR EN GREYのベーシストToshiya(トシヤ)。

インディーズ時代から現在に至るまで、バンドの中で一番のイケメンと言われています。

いや、一般的に見ても、相当なイケメンですよね。

そしてベースも独特なスタイルで引き続け、筋トレをしながらヘルニアと戦っている姿など、誰も想像がつかないくらいの爽やかな笑顔をファンに振りまいてくれます。

そんなToshiyaも日々DIR EN GREYの音の進化の裏で苦悩な日々を送っていたのです。

今日は、そんなDIR EN GREYのToshiyaの詳細をみなさん知っていただき、彼の魅力を再確認して欲しいと思います。

スポンサーリンク

Toshiyaプロフィール

プロフィール

本 名:原 敏政(ハラ トシマサ)
生年月日:1977年3月31日(40歳!?)
出身地:長野県
身 長:181cm
血液型:B型

ヤバイ。

ちょっと、超絶かっこいい

何等身なんでしょうか?

Toshiyaは中学時代BOOWYにはまり、そしてベースを手にします。

高校の学園祭にて始めたバンドをきっかけに本気で活動にのめり込むようになったそう。

そして高校卒業後、PIERROT(ピエロ)のローディーを勤め、GOSICKというバンドに加入しました。

La’sadiesとの対バンの際、京がToshiyaに目をつけ、La’sadies解散後に京がToshiyaに声をかけたことがキッカケで、これがDir en grey結成へと繋がったのです。

メジャーデビューが1999年ということもあり、ちょうどモーニング娘の全盛期と同じだったためか、中澤裕子もToshiyaの髪型を真似したりしていました。

最近では殆どメイクしないToshiyaですが、スッピンも本当にイケメンなのでびっくりします。

ベーシストとしての苦悩

Dir en greyからDIR EN GREYに変わったあたりから音楽性がメタルへと変わっていくのですが、ギターのキーがどんどん下がり、「このままじゃベースの音をどうしたらいいのか?」悩まされたそうです。

ギターのキーを下げれば下げるほどベース音に近づくためにToshiyaは「ベースは誰が弾いても同じなのじゃないか?」「ベースは自分である必要はないのではないか?」と考えてしまうようになったのです。

しかし「自分にしかできない音、弾き方で存在感をだす」という事でふっきれ、どんな重低音にも対応できるスタイルを突き詰めていったのです。

スポンサーリンク

独特なライブパフォーマンス

Toshiyaのベース

デビュー当時はメインで4弦ベースの<RU-DRIVE>を使っていましたが、最近ではEDWARDSの5弦ベースを使うことが多いようです。

激しいライブパフォーマンス

Toshiyaの激しいヘドバンをしながらのライブパフォーマンスは超絶アグレッシブです。

その姿に観客は魅了されます。

ステージの一番前で膝をついて弾く姿やベースを縦に持ちながら引くスタイルは本当にカッコいいのです!

よくギターソロでLUNA SEAのSUGIZOがやるのは見ますが、ベーシストで縦に使う人は見たことがありません。

よくあんな重いベースを持ちながら、多彩に動いてパフォーマンス出来ると思いませんか?

と思っていたら、Toshiyaは首と腰はかなりひどいヘルニアなのです。

しかも、ベースを縦に引くほうが腰に負担がかからないそうで楽な体勢なんだとか。。。

そのベースパフォーマンスがカッコ良すぎなので、理由は聞かなかったことにしましょう。

スポンサーリンク

Toshiyaの私生活

皆藤愛子と結婚はしないの?

Toshiyaは本当に容姿だけでなく人としても格好いい人間なのですが、プライベートでもそのモテぶりを発揮しています。

2017年は、あの人気美人アナウンサーの皆藤愛子さんと熱愛を撮られていました。

皆藤さんはかなり否定していましたが、行ってる場所や写真の映り具合的には、どう見てもやっぱり付き合っているように見えますよねー。

実際、DIR EN GREYは誰一人プライベートを明かしていないので、誰が結婚してるとかはコアなファンでも一切分かりませんが、Toshiyaほどのイケメンならまだまだ結婚せず、独身を通していくかもしれませんね。

ファッションブランド「DIRT」

@dirt_officialがシェアした投稿 -

Toshiyaは2015年に、ファッションブランド「DIRT 100%Natural Dirtyを立ち上げています。

「DIRT」は、カジュアルからモードまで着こなせるような"ユニセックス"な、日常生活を取り巻くすべてのモノや空間をデザインしていくことをコンセプトにしているそうです。

黒を基調とした服や小物が大人気です。

2年を過ぎた今でも大人気で、2017年はスヌーピーとコラボした「親子で楽しめるファンションコーデ」をテーマに、可愛らしいベビー用品や服も発表されました。

Toshiyaは高校を卒業後、美術学校に通っていた芸術的センスを、このブランドのクリエイティブディレクターとして発揮しているのですね。

高身長でイケメンなToshiyaなので、何を着ても着こなしてしまうと思うのですが 😉

スポンサーリンク

まとめ

人目を引くルックス、イケメンだイケメンだと騒がれながらも、音楽パフォーマンスに対しては誠実でストイック。

ライブでの度肝を抜かれるパフォーマンスと、アパレルブランド経営の2足のわらじを器用にこなすToshiya。

益々、彼のこれからの活躍に目が離せないですね。

《  関連記事 ↓ 》
DIR EN GREYの京ってマジヤバイ!性格とのギャップがある強烈ライブパフォーマンス

-DIR EN GREY

Copyright© funfans Cafe , 2019 All Rights Reserved.