Fuki Commune

フキコミューンFukiCommuneの歌唱力!アニソンからメタルまで

更新日:

Fuki Communeという歌手の歌唱力

日本には歌姫と称される女性シンガーがたくさんいます。

定義は様々ですが、こと歌唱力の面でいえば女性メタルシンガーFuki(Fuki Commue:フキ コミューン)は国内でも指折りの歌姫と呼ぶにふさわしい存在と言っても過言ではないでしょう。

でも実力とは裏腹に、Fukiの知名度は不当に低いと言わざるを得ないように感じます。

今回はそんな圧倒的歌唱力でメタルシーンに衝撃を与え、現在はアニソンシンガーとしても活躍中のFukiについて、その魅力を紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク

フキ コミューン(Fuki Commune)とは

メタル系アニソンシンガー爆誕!

LIGHT BRINGER

FukiはヘヴィメタルバンドLIGHT BRINGER(通称らぶりー)のボーカルとして、メタルシーンに颯爽と現れます。

2005年に結成、自主制作CDの販売やライヴ活動など地道な活動からネットドラマの出演などを経て、2011年に満を持してメジャーデビュー!

壮大かつ疾走感があり、どことなくアニメの世界を彷彿とさせるようなサウンド、テクニカルなプレイをこなすバンドメンバー、そして何よりFukiを象徴する圧巻のハイトーンボイスの歌唱力大きな話題を呼び、バンドは高い評価を受けました。

折しもメタル界隈では女性ボーカルのメタルバンド、嬢メタルが流行し始めた時節。

メジャーデビューのタイミングの良さも手伝ってか、バンドが活動休止となる2014年末までメタルシーンの前線で活躍します。

ソロユニットFuki Commune(フキ コミューン)

その後、後述する他のプロジェクトでの活動などを経て、2016年に元LIGHT BRINGERのキーボーディストMAOの楽曲提供の元、ソロユニットFuki Commune(ふきこみゅーん)としてアルバムをリリース。

この辺りからアニメやゲームとのタイアップが増え、アニソンシンガーとしての知名度を上げています。

2017年7月26日放送分の「THEカラオケ☆バトル」に出演した際もメタル系アニソンシンガーとして紹介され、その歌唱力をゴールデンタイムのお茶の間に披露しています。

※余談ですが、Fukiの歌を聴いたパンサー尾形が「モニター割れてる人もいる」と謎の評価をしましたが、メタル界ではシャウトでワイングラスを割るボーカルの伝説が本当にあったりします。

カッコいい系のメタルバンドでの活躍からは想像もできませんが、Fukiはマンガやアニメ大好きを公言しています。
特に「JOJOの奇妙な冒険」には並々ならぬ熱意をお持ちの模様。

第4部好きに悪い人はいないですよね!

コスプレも好きで、何と衣装の自作までしているそうです 😉
そして、サンリオピューロランドの年間パスポートを持っているほど、のサンリオキャラ好きで、特にシナモンロールの大ファン!

そんな意外な趣味もアニソンシンガーとしての適性を高めているのかも?

スポンサーリンク

ガールズバンド結成から同人活動まで

現在に至るまで嬢メタル界で存在感を放ち続けるFukiですが、LIGHT BRINGERでの活動中にも、様々なバンドやプロジェクトの掛け持ちをしていて、その実力をあちこちで振るっていました。

Unlucky Morpheus(あんきも)

Fukiは大人気同人コンテンツ「東方Project」のアレンジを中心に活動するメタルプロジェクトUnlucky Morpheus(アンラッキーモルフェウス=略してあんきも)で活動する時は「天外冬黄」(てんげふゆき)名義で、いわゆるコミックマーケットを中心とした同人活動を積極的に行っていました。

あんきも結成の2008年から音源をリリースしており、かなり初期の頃から二足のわらじを履いていたようです。

こちらはよりハードな路線という印象。

ちなみに東方Project関連の動画が盛んな「ニコニコ動画」の大百科には、天外冬黄の方で単独記事があり、むしろこちらの方が有名なようです。

スポンサーリンク

DOLL$ BOXX(ドールズボックス)

DOLL$ BOXX(ドールズボックス)は、全力エンターテイメントガールズバンドGacharic Spin(ガチャリックスピン)のバンドメンバーとFukiとのコラボによって誕生したガールズメタルバンドです。

GACHARIC SPINのライブでサポートボーカルを務めた縁が切っ掛けで結成したんだとか。

こちらもLIGHT BRINGERとはまた違ったFukiが見られます。

いかにも華やかな印象がありますが、サウンドはメタル要素たっぷり。

GACHARIC SPINはエンタメ性だけではなく演奏力にも定評があり、見どころの多いバンドですね。

DRAGON GUARDIAN

その他メジャー、インディーズ問わず様々なシーンでゲストとして参加するFukiですが、とりわけ一部界隈で有名なのは、勇者アーサー率いるファンタジーメタルプロジェクトDRAGON GUARDIAN(ドラゴンガーディアン)(公式ページにそう書いてるので別に変なことはいってないですよ?)へのゲスト参加でしょうか。

Fukiの歌唱力もさることながら、美しい様式美のメロディ(メタル界隈ではこれをクサイと言います)と、曲の1/3くらいがセリフという吉幾三もビックリの編成で話題になった「暗黒舞踏会」ですが、なんとアーケードゲーム「ギタドラ」に収録されており、ゲームの中でですがFukiとコラボできちゃいます♪

スポンサーリンク

Fukiの今後の活動は?

引き続きソロユニットやバンド活動にも注目

バンド解散以降も積極的に活動を続けているFuki。

2017年11月にはDOLL$ BOXX名義で5年振りのミニアルバムがリリースされました!

GACHARIC SPINもいまだ精力的に活動を行っているので、今後も露出が増えるかもしれませんね。
DOLL$ BOXX 公式HP

またUnlucky Morpheus(アンラッキーモルフェウス=略してあんきも)では、10周年を迎える2018年の大まかな活動方針を公式HPにて発表しています。

メインの活動場所がコミケと聞くと購入のハードルがちょっと高めに感じますが、amazonやメロンブックスなど通販でも購入できるようです。

メタル好きも東方好きも、どっちも初心者の方も、ぜひご注目あれ!
あんきも 公式HP

Fuki CommuneやFuki名義でのリリースは今のところ予定はないですが、その実力や経歴を考えれば、今後もアニメなどとのタイアップが増え、ますますメジャーな歌手になっていくのではないでしょうか!?

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

活動範囲が多岐にわたるので若干こんがらがるかもしれませんが、どれもFukiらしさは少しも損なわれていない素晴らしいバンドやプロジェクトばかりです。

あるいはFukiを通してメタルを、あるいは同人サークルに興味を持てるかもしれませんね。

ただLIGHT BRINGER時代の音源は廃盤になってるものもある(中には万単位のプレミア物も…)ので、ご注意を。

アルバムはどれも出来が良いので安心してご購入くださいませ!

Fukiはメタルを知らない方が初めて見ても容易に理解できるほど高いクオリティのシンガーですが、メインジャンルであるメタルの宿命か、実力に対して知名度は高くありません。

この記事をきっかけに少しでもFukiの魅力が皆様に伝われば幸いです。

-Fuki Commune

Copyright© funfans Cafe , 2019 All Rights Reserved.