星野源

星野源ファンクラブに入会?無いからライブチケットはこう取れ!

更新日:

星野源 ライブ チケット 取り方 2017

日本で入手困難なコンサートチケット。

それは誰もが認める旬な男・星野源ライブ。

声を大にして叫びたい人も多いハズ。

星野源のライブチケット、

 

取れねーー!ヽ(`Д´メ)ノ

 

2017年の1月のパシフィコ横浜の2DAYS一般発売は、ものの2分で完売してしまったとか。

私もチャレンジしてみましたが、スマホ画面がもう全っ然進まないんですよねー。

 

そして即完売。。。

 

どうしたら手に入るのか、皆目検討もつきません。

考えてみれば私が最後にライブ参戦したのは、かれこれ20数年前の

大江千里のコンサート以来 (確実に歳がバレる40代)

しかも海外在住の私は、それ以降ほとんど日本に居ませんでしたから、日本のライブ事情は完全無知です。

そんな私が、子供と一緒にひと目でも生・星野源を拝みたいと熱望し、ライブ参戦を目論み、超プレミアムな星野源ライブチケット(コンサートチケット)の取り方を必至に勉強した内容を細かくまとめてみました。

スポンサーリンク

先行発売の種類と一般発売


え゛?! そこから?∑( ̄□ ̄;)

とお思いでしょうが、と、とりあえず説明させて下さい^^;

先ず、ライブチケットの先行発売とは、一般発売の前に先駆けて行われる発売方法で、 先着順抽選の2つのパターンがあります。

源さんのライブチケットの先行発売はほぼ抽選形式です。

先ず、発売順序から言うと一般的にはファンクラブ会員先行発売が最も最初に行われるチケット販売ですが、これは勿論、ファンクラブ有りきの話。

一般的な(人気)アーティストの大まかな先行販売順序は、

  1. ファンクラブ先行
  2. (CDに封入された)シリアルコード先行
  3. オフィシャルHP先行
  4. プレイガイド先行
  5. 一般発売
    そして時折、
  6. 追加席(2017年より注釈付き指定席?)発売

です。

しかし、ご存知だとは思いますが、

 

星野源にファンクラブは無い!

 

つまり、今までの星野源さんのチケット獲得に申し込める回数は、ファンクラブがあるアーティスト達に比べるとチャンスが少なかったわけです。

そこで重要になってくるのが2016年より発売され始めたイヤーブック:

YELLOW PASS(イエローパス)の存在です!

スポンサーリンク

YELLOW PASS(イエローパス)先行予約

YELLOW MAGAZINE(イエローマガジン)の重要性

星野源のファンクラブとチケットの取り方

©星野源オフィシャルHP

近年までは①のファンクラブ先行は星野源さんに関しては該当しなかったわけですが、それに似た形のチケット先行にエントリーできるチャンスが訪れました。

それが、2016年よりアーティストオンラインショップ「A!S MART」で発売されている、星野源オフィシャルイヤーブック『YELLOW MAGAZINE(イエローマガジン)』です。

この本の購入者のみが受けられるWEBサービス「YELLOW PASS」に登録することで、最速チケット先行に申し込めるようになったため、これが上記の①と②に該当するかなぁと思います。

 「YELLOW PASS」星野源5大ドームツアー最速チケット先行受付期間

☆10月27日(土)12:00〜11月14日(水)18:00☆

☆「YELLOW PASS」WEBサイトはこちら
☆『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』の購入はこちら

メモ

2018年のYELLOW PASSは、「A!SMART」のほか各ライブ、フェス会場の購入出来ますが、現在は「A!SMART」でのみ販売です。 もし購入がまだの方がいらっしゃれば、2019年星野源5大ドームツアーの先行予約までまだ間に合います。

「星野源 DOME TOUR 2019『POP VIRUS』」の「YELLOW PASS」チケット先行受付は、2018年11月14日(水)18:00迄となります。
エントリー期間終了前に商品のお届けを希望される場合は、以下【商品のお届けについて】の案内を必ずご確認の上、11月4日(日)23:59迄にご注文・ご入金をお済ませください。
11月4日(日)にお申し込みいただいたお客様は11月10日(土)までに発送完了予定です。

引用:「A!S MART」

イエローパス(YELLOW PASS)の作成意図

イエローパスとは、イエローマガジン(通称イヤーブック)を買った人だけが入れるサイトで、イエローマガジンの最終ページにそのアクセスコードが付随しています。

源さんの言葉でいうと、

イエローパスは強制力のないファンクラブ
その本を買うと、一年間だけそのサイトにはいれますよと。
継続を無理強いしない自由な形の集まる場所があるといいな、と思って作った。

(その特典として)一番最初にチケット先行予約エントリー出来ますよと。

スポンサーリンク

オフィシャルHP先行受付

次に、YELLOW PASSでの先行抽選が終わったら、大抵たたみかけるように②のオフィシャル先行受付が始まります。
こちらはどなたでも応募できるので、こまめに星野源オフィシャルHPをチェックしておく必要があります。

一人一公演につき2枚まで登録でき、抽選です。

追記※ドーム公演は4枚までのようです。

プレイガイド先行発売

オフィシャルHP先行発売が終わると、次にプレイガイド先行予約がはじまります。
プレイガイドとは、チケットの予約や発券を代行しているチケット販売会社です。

源さんのライブチケット販売は、

◇チケットぴあ
◇ローソンチケット
◇イープラス
アミュモバ(アミューズモバイル)

での発売が多く利用されます。(※ライブ毎に異なります)
2017アリーナツアー『Continues』はローチケとアミュモバでした。

※アミュモバでの予約はスマホからのみで、電子チケットです。
紙チケットの販売はありません。
またアミュモバ先行予約は事前に有料会員登録が必要すので、こちらを利用される方は事前登録をしておきましょう。

アミュモバ(月会費300円~)

こちらも抽選で一人一公演2枚まで。
※ドーム公演は未定

注目記事
星野源 スタンレー タンブラー
星野源のタンブラーが新しくなった!スタンレーをゲット!

続きを見る

一般発売

さて、果敢に挑戦しても時の人・星野源のライブチケットですから、先行発売で手にする事ができなかったら最後のチャンス一般発売に賭けましょう。

先着順で一人一公演1枚のみ。
※ドーム公演は未定

ぼっち参加だっていい!
愛しの星野源様を拝めるなら!

そんな心意気で頑張りましょう。

どのプレイガイドに賭けるか目標を絞って、事前にちゃんとWEB会員登録はしておくことをお忘れなく。

あとは運を天に任せるのみです。

スポンサーリンク

追加席発売(2017年より注釈付指定席?)

これは数日前の会場設営の際、機材等のスペースが観客席当てられるようになると生じるチケットです。
席自体もステージや演出が見えづらかったりもします。

なので若干枚数のみの先着順です。※追記 注釈有り↓

今までは一人2枚まで購入できました。
※2017『Continues』(注釈付指定席)は、一般発売前にYELLOW PASSの抽選のようです。今までとは変わってきていますね。となると、一般発売前に見えにくい先行注釈付き指定席の抽選を申し込むか、確実に見える席の一般発売(先着順)に賭けるか、、悩むところですね…)

ポイント

ほぼ公演日直前の販売になりますので(※2016年までは)、こちらもオフィシャルHPをこまめにチェックしておかないといけませんね。

(重要)先行予約の裏技

どのプレイガイドも無料で会員登録は出来ますが、有料会員登録が出来るプレイガイドは、無料会員よりも先に有料会員先行予約受付&抽選が行われる場合があります。

そして、もしハズレても、再び次の無料会員と同じ抽選にも登録できるので、会員の種類によっては先行予約のチャンスが2倍3倍になることもありうると言う事です。

これはスゴイですよね。

年会費の金額や特典も様々なので、各サイトでチェックしてみて下さい。

《追記》
2017ライブツアー『Continues』のローチケは、HP先行予約期間では3/28~4/2までになっていますが、↑のローチケ有料会員になると、それより先に3/24~3/27までに一度、先行発売が行われました。

たとえこれにハズレても、翌日からのHP先行発売にも再びチャレンジできますので、ツアー参戦に強い想いがある方は有料会員登録も価値有りだと思います。

スポンサーリンク

先行&一般販売に向けてのコツ

  • チケット購入に慣れていない人は、プレイガイドの購入手順を前もって確認しておきましょう。
    事前にシュミレーションしておくと、もたもたせずにスムーズに登録できると思います。
  • 同行者の情報(生年月日、電話番号など)もしっかりと事前に確認しておきましょう!
  • 発売開始時間が近づくとサイトに繋がりにくくなってきますので、必ず開始時間前にログインしておくことを忘れずに!

厳しい本人確認に注意!

2017年1月に行われた源さんのライブ「YELLOW PACIFIC(イエローパシフィック)」は1割程度の空席があったとネットニュースで読みました。
その数700席とも。。。

700席?!

うそやん!

マジ?

確か会場は5000人程度のキャパだと聞いていたので、空席は目立ったでしょうね。

入場できなかった理由は、厳格な本人確認です。

自身のスマホで受け取る電子チケットではなく、紙チケットでの入場の際は顔写真付き公的身分証明書が必要だとオフィシャルサイトにも書かれているし、一般発売の際もサイト上に詳細な注意書きが載っていたにも関わらず、高額転売のチケットをダフ屋から買ってしまった人が多かったのでしょう。

また、本当に急な都合で行けなくなった人も居たと思いますが、中には、とある小中学生の兄弟はチケットが母親名義だったために入場できなかったり、チケット登録する際に間違った内容で登録してしまったため入場ができなかった人も多かったと聞きました。

そんな話を聞くと、ちょっと可哀想ですよね。。。

なので繰り返しますが、情報入力は間違いなく正確に行いましょう。

会場入場時は

  • 小学生は【健康保険証】の1点持参でも入場可能。
  • 中高校生は、名前と生年月日が確認出来るもの2点持参で入場可能です。
    【健康保険証、住民票、戸籍謄本、学生証など】

『POP VIRUS(ポップウィルス)』発売決定!

先日、電撃発表された、星野源さんの3年ぶりのニューアルバム発売!

その名も『POP VIRUS(ポップウイルス)』!

そして2019年、5大ドームツアー発表。
ファンにはたまらない源さんからの発表になりました。

楽しみでたまらない。
ワクワクが止まりません!

スポンサーリンク


まとめ

「チケット高額転売反対」共同声明に賛同するアーティストは数多くいますが、イエパシほどに厳重厳格に本人確認を行ったライブやコンサートってかつてあったのでしょうか?

イエパシでは、徹底した本人確認作業を強行したために、星野源2Daysは空席700という状態となり、涙を飲んた人達からは不評を買ったりと、様々な問題も生じました。

しかし今後は確実に、星野源のライブチケットに手を出す転売業者は激減するはずです!

そう思いませんか?

転売業者が1割もチケットをせしめていたと思うと、今後はチケットの倍率も下がるかも?
(いえ、その分、ファンも増えてますよね)

本当にライブに行きたくてたまらないファン達が、超高額なチケットに手を出さずにいられないケースが後を絶たない状態に胸を痛めてくれた星野源さん&アミューズサイドの強い心意気が感じられた「YELLOW PACIFIC」。

今後は、止む終えない事情でのチケット定額譲渡のシステムが構築されるといいですよね。
だって、公演日直前に追加席販売がオフィシャルであるくらいですから。

追記 2017年2月17日 


さすが天下のアミューズですね。
チケット高額転売防止に向け、真摯に取り組んでいる姿勢が素晴らしい。↓

《 更に追記  2018年2月4日》


日本最大のチケット転売サイト、「チケットキャンプ」が、2017年12月27日を持ってサービスを停止しました。

音楽業界が本気で対応してくれた成果ですね!

一人でも多く、そのライブに行きたいファンに正しくチケットが行き渡りますように。

注目記事
星野源 スタンレー タンブラー
星野源のタンブラーが新しくなった!スタンレーをゲット

続きを見る

-星野源

Copyright© funfans Cafe , 2019 All Rights Reserved.