大河ドラマ いだてん

【いだてん】勝地涼の美川秀信が面白すぎる!あまちゃんの前髪クネ男が再来?

更新日:

『人生が今走り出す!!』
年明けから走り出した『いだてん』も、好調に快走中です。

2019年1月6日から始まったNHK大河ドラマ『いだてん』
1月13日には第2話の放送が行われます。

そしてこの放送、実はさまざまなところから大きな注目を集める放送回でもあります。
それもそのはず。
『いだてん』は主人公・金栗四三の故郷・熊本へと舞台を移します。

そこで金栗四三(中村勘九)の玉名中学時代の友人の美川秀信(みかわひでのぶ)を、あの、あまちゃんで「前髪クネ男」を演じた俳優、勝地涼さんが出演するからなんです。

今回は『いだてん』で魅せる勝地涼さんのプロフィールをはじめ、役どころや気になる新婚生活についても紹介していきます!

 

スポンサーリンク

『いだてん』での勝地涼の役どころ・美川秀信ってどんな人?

性格はお調子者の愛されキャラ

勝地涼さんが演じるのは、『いだてん』主人公・金栗四三(中村勘九郎)と玉名中学での同級生、美川秀信です。

 

View this post on Instagram

 

大河ドラマ「いだてん」さん(@nhk_idaten)がシェアした投稿 -

髪型が個性的で、金栗四三の友人たちの中でも一見、目を引きますよね。

美川は新しいものが好きだったり、好奇心旺盛だったりでも少し変わり者で愛されキャラだったそうで、そこを演じる勝地涼さんは、その愛されるキャラクターを意識して演じているそうです。

実際『いだてん』の熊本ロケの初日の日に、美川秀信さんの実の親族の方が勝地涼さんに会いに陣中見舞に来られていました。

親族の方が言われる美川の性格は、

  • とても面白い
  • 場の盛り上げ役で
  • ちょっと変わり者

だったそうです。

勝地涼さんは、「(ドラマの中では)美川はちょっと、残念というか、駄目キャラで描かれていますが大丈夫ですか?^^;)と気を使っていました。

また、美川さんの実際の親族の方が持ってきた中学時代の美川の写真が丸坊主だったのを見て、

「髪の毛、(実際の美川さんは)全然くるくるじゃないけど大丈夫ですか?やりすぎてませんか?」

と心配もしていました。
くるくるパーマの美川秀信は、『いだてん』のドラマの中だけの演出のようですね  😉

また、熊本県民でありながら、熊本弁を喋らず気取って標準語を話す美川秀信像もおそらくドラマ内の演出でしょう。

あの、『あまちゃん』の脚本家である宮藤官九郎さん脚本の『いだてん』ですから、友人・美川はドラマに笑い呼ぶ役どころであるのは用意に想像がつきます。

「そこ(美川のちょっと変わった性格)の部分を、思い切って演じてもいいですか?」

と親族の方に了承を得ていたところを見ると、本番も、あの伝説の「前髪クネ男」(あまちゃん)のように、記憶に残る役になるかもしれません。

 

スポンサーリンク

あまちゃんの勝地涼演じる「前髪クネ男」が伝説過ぎた!

圧巻の勝地涼の演技力

前髪クネ男といえばあまちゃん、あまちゃんといえば前髪クネ男

そのくらい伝説すぎる伝説を残したのが、俳優の勝地涼さんです 😉

2013年4月から9月まで放送された NHK の朝ドラ「あまちゃん」。
2015年には再放送も放送され、まだまだ記憶に新しいという方もいらっしゃることでしょう。

そんな前髪クネ男、あまりにも人気なのでレギュラーキャストだったのではという声もありますが、あまちゃんに登場するのは実はたったの1回、第128回だけなんです!

あまりに印象が強すぎて伝説と化してしまったため、レギュラーキャストだったと勘違いしている人も多いのですが…

前髪クネ男は、あまちゃん第22週128話「のみ」に登場するTOSHIYAという有名なダンスチームのメンバーの別名で、その命名は主人公のアキ(能年玲奈)でした。

この話ではアキが好きでもない、今日会ったばかりの人とキスをしなければならないかも!?という、何ともスリリングな展開でハラハラしながら見たという声も多く聞かれました。

しかし、それと同時に勝地涼さん演じる前髪クネ男の前髪具合、そしてクネクネ具合、とにかくその全てが強烈すぎて、ストーリーはそっちのけで勝地涼さんにずっと目が行ってしまったという方が多かったのもまた事実。
ネットの中では大騒ぎでした。

それほどまでに、あまちゃんに出演した時の勝地涼さんは前髪クネ男として大きなインパクトと、伝説と残しました 。

さすがです 😉

勝地涼のプロフィール

勝地涼さんのプロフィールをご紹介します。

 

View this post on Instagram

 

勝地涼さん(@ryo.katsuji.official)がシェアした投稿 -

勝地涼さんは今から19年前ドラマで俳優デビューし、その後『亡国のイージス』という映画では栄えある第29回・日本アカデミー賞の新人賞を受賞されました。

ここは勝地涼さん本人も撮影においてとてもタフな所を周囲に見せつけ、名実ともに爪痕を残したのです。

それから8年後勝地涼さんはNHK朝ドラマ『あまちゃん』の128回目放送、つまり『あの伝説の放送回』で前髪クネ男を演じ、伝説と化しました。

 

スポンサーリンク

勝地涼&前田敦子とのラブラブ新婚生活

勝地涼さんはあまちゃんの出演以降も俳優業、または宮藤官九郎プロデュースによる歌手業など精力的に活動していましたが、2018年の7月末再びワイドショーを大きく騒がせることになります。

勝地涼♡前田敦子ゴールイン

こんな見出しが、新聞各紙とインターネットニュースのトップ・また民放各局のワイドショーをセンセーショナルに飾りました。

報道によると元・AKB48の前田敦子さんと勝地涼さんはその年の春頃から交際しており、7月の末に晴れてゴールインしたのです。

もちろんこのビッグカップルの結婚は芸能界各所で話題になり、2018年の秋口には香取慎吾さんや草なぎ剛さん、そして稲垣吾郎さんが出演するバラエティ番組に出演。

視聴者から寄せられた『前田敦子さんの一番好きなところはどこですか?』という質問に

・台本の読み合わせに付き合ってくれるところ
・作る料理がとてもおいしく上手なところ
・お弁当を作ってくれるところ

などと答え、ラブラブな新婚生活を送っていることを明らかにしました。

まとめ

あの伝説の『前髪クネ男』がNHKに帰ってくるー

これだけでも大きなニュースですが、さらにあまちゃんの時とは違って既婚者としての勝地涼が、再びクドカンとのタッグマッチで今度は主人公、金栗四三の友人・美川秀信役で大河ドラマに出演。

回が進むに連れ、勝地涼さん演じる友人・美川秀信がお調子者で愛嬌があって、本当に憎めない存在です。

全てがクドカン脚本のエキスとなる「クスっと笑ってしまう小ネタ」に繋がる演技から目が離せません。

毎回、その小ネタがSNSでも大騒ぎになっていて、勝地涼さんの演技とともに、これからの話の展開にも大注目ですね。

 

-大河ドラマ いだてん

Copyright© funfans Cafe , 2019 All Rights Reserved.