WANIMA

WANIMAのオールナイトニッポン0は抱腹絶倒!テンション高過ぎ!

更新日:

WANIMA ワニマ

「WANIMAの皆さんのラジオはテンションが凄いですよね~」

「ホント、凄いテンションですよね!」


WANIMAのオールナイトニッポン0
の前枠に引っ越してきた星野源さんが、4月始めのオールナイトニッポンの放送中に興奮気味に言ってましたー(笑)

そして続けました。

「俺、思うんですけど、WANIMAの皆さんには朝の番組をやって欲しい。
朝の出勤前や通学前にテレビやラジオで皆さんの前に、あの凄いテンションで来てくれたら、スゴい楽しいと思います!」

そんな星野源さんお墨付きのハイテンション番組、WANIMAのオールナイトニッポン0は火曜深夜3時放送。

深夜なのに爆笑してしまう面白トークも、最初の聴き初めは内輪ネタやWANIMAの地元ネタなどに中々ついて行けす置いてけぼり気味になるかもしれないので、聴き初めのリスナーのために簡単に番組の雰囲気をまとめてみました~!

スポンサーリンク

WANIMAのオールナイトニッポン0(ZERO)

初回放送は、2016年の3月29日の火曜深夜午前3時から。

それから2年目に突入したWANIMAのオールナイトニッポン0は、初めは噛みまくりだったドラムのFUJIくんも今では流暢なMCぶりを発揮し、ボーカルKENTAとのボケとツッコミの掛け合いもなかなかのものになりましたね 😉

ギターのKO-SHINくんは相変わらず言葉数は少ないですが、それなりにすごく頑張っている感じ。

たまにTVなどのメディア出演しても無言のままで撮影が終わるコーシンくんが多いので、もしコーシンくんの喋る姿を見たことが無い人は、特に必聴ですね(笑)

登場人物 (スタッフ)

◆WANIMAメンバー

ベースボーカル  KENTA(松本健太)
ギターコーラス  KO-SHIN(西田光真)
ドラムコーラス  FUJI(藤原弘樹)

※WANIMAのメンバーの詳しいプロフィールはこちら↓

WANIMAメンバーの爆笑プロフィールがヤバイ(笑)!

◆ビーチさん

鈴木賢一ディレクター

WANIMAのオールナイトニッポン0のディレクターで、他に岡村隆史のANNなども担当されています。

WANIMAのメンバーのみならず、大半のリスナーからこんなにもイジられまくっているディレクターって珍しいんじゃないかと思うくらいイジられディスられるビーチさん^^;

『ビーチ』のあだ名の由来は、ビーチさんが、ゆずのANNをADとして担当していた2000年にコーナー内でスタッフにあだ名をつける事が流行っていて、その時に公開されていたレオナルド・デカプリオ主演の『ザ・ビーチ』のTシャツを着ていた事から名付けられたそう。

身長162㎝と小柄な体型から、竹馬に乗って通勤するとか、ゴブリンともWANIMAメンバーからはなじられている。

昨年末の番組内の企画で、WANIMAメンバーとビーチさんでダイエット企画をした所、ビーチさんが目標達成に至らず罰ゲームとして自腹で番組ステッカー300枚を作成したのが、このゴブリンステッカー

その上の画像はWANIMAの初ワンマンのたまアリ公演の際、スタッフ一丸となってライブを盛り上げていた最中に居眠りをしていたビーチさん。

イジられディスられるのも仕方ないのか…?^^;
2015年にご結婚され、2017年は第一子の『ワゴンR君』も誕生されました。

そして2017年、再び行われたビーチさんとFUJIくんのダイエット企画では二人が散々な結果となった為、べナルティとして二人で、番組ノベルティグッズ『じごんすタオル』を自腹で作成されましたー。

超プレミアなWANIMAタオルと同じく、プレミアグッズになること間違い無し。

スポンサーリンク

◆作家のこーへーさん


WANIMAのオールナイトニッポン0の構成作家の宇野コーヘーさん。

LINEライブではブースの中の映像が配信されてるけど、いつも藤くんの隣りに座っているのが大阪出身の作家のコーヘーさん。

WANIMAメンバーからは「綾野剛似」だとか「イケメン」だとか言われているから、そういう立ち位置なのかな?

◆サブ作家の山口くん

熊本出身でスケボー好きの元・暴走族って(←ホント…?)

◆ミキサー寺本さん

4月から新しく変わられたミキサー(音声調節)さん。

イケメンらしいので、LINEライプのカメラの前にちょこっと出てきてほしいなぁ。

◆ケンタロウ(さん)

ピザオブデススタッフ・WANIMAマネージャーの山田ケンタロウさん。

またの名を「ずるむケンタロウ」^^;
リスナーの「にんにく万太郎」さんが命名。

「風俗ソムリエ」の異名有り?^^;

スポンサーリンク

面白コーナー

◇「あのタマを舐めるのは私」のコーナー

今年の6月、ドラムのFUJIくんの思いつきから始まったこのコーナー。

FUJIくんが「オネエキャラ:フジ子」に変してコーナーを進めて行くのですが、これがまた、当初は手探り状態。

ネットがかなりざわついたのは記憶に新しいです。

今では「きみえからの手紙」のコーナーと人気を二分する(?)人気コーナーへと進化しました^^

◇「みんな!シコっとる?!」のコーナー

「しこっとる」とは、熊本弁で格好つけてるとか、イキってるとかの意味。

周りの「シコってる」なぁと思う人や物をディスるコーナーです。

◇「ケンカをしても、泣かないんだ」のコーナー

光真くんが中学の時にバンドを結成した時、作ってきた歌「けんかをしても、泣かないんだ!」のリズムに乗せて、「〇〇しても!〇〇なんだ!」という一言を送るコーナーです。

光真くんは番組中、何度か「そんな歌、作っとらんけどね(`^´)」と否定していましたが、中学の時(HANIMA時代)に一緒にバンドを組んでいたドラムのハスダ君にも確認済みで、やっぱり光真くんがこの歌を作詞作曲してきたようです^^

◇きみえからの手紙

WANIMAのドラム藤くんの母「きみえさん」になりきって、今のWANIMAやこのラジオへのダメ出し、アドバイスをするコーナーです。

今年1月の熊本でのWANIMAライブで、ディレクターのビーチさんが藤くんのお母さんに、直接交渉してコーナー化を(しぶしぶ)許諾していただいた今や超人気のコーナーです。

このコーナーはシュールでホント面白い。
ネタ(?)を送ってくるリスナーさん達は本当にWANIMAやスタッフさんのことまで知り尽くしているWANIMAニアの人達なんだろうなあと感心します。

◇チカラー!のコーナー

WANIMAが高まった時にいう言葉「チカラー!」を最後に付けて、高まる言葉を書いて送るコーナーです。

◇KO-SHINハイスクール

光真くんちにはTVが無い。
それも相まってか、アメリカ大統領も日本の総理大臣もフルネームで言えないコーシンくん。

そんなKO-SHINくんのの学力UPの為に、時事問題や為になる簡単なクイズを送るコーナーです。

◇4時にFUJIくんが歌う「長渕or布袋or西田敏行風替え歌」

FUJIくんが色んな歌手の歌の替え歌を、長渕or布袋or西田敏行さんのモノマネで、面白おかしく歌うコーナーです。

藤くんのモノマネって、かなりレベルが高いと思います。
個人的には、福山雅治さんのモノマネが好きなんですが。

オールナイトニッポン0は午前4時半まで。

4時半からはLINEライブのみの配信で、「アフタートーク」が30分配信されます。
その内容が、「WANIMAのLINEライバーへの道」

YouTuberならぬLINE LIVERを目指すべく、メンバーの誰か、あるいはメンバー全員でリスナーさんから提案された様々な企画に挑戦して行くコーナーです。

このコーナーも毎回、WANIMA3人が、ワチャワチャと賑やかで面白くやっています。

スポンサーリンク


おもしろ常連リスナーさん

沢山いるリスナーさん達の中で、やっぱり核となる常連さん達のメールやツイッターなどの投稿はマジで面白い!

昔で言う『ハガキ職人』さんですね。
中には、星野源のオールナイトニッポンを初め、色んなラジオ番組でも常連となっている方もいます。

◆らっこフェスティバルさん
ディレクタービーチさんのイジりは天下一品。
ビーチディスラーと呼ばれる。

◆どすこいパンダさん

◆にんにく万太郎さん
熊本の釣り好きリスナーさん。
WANIMA愛が熱く、エビバデのファン投稿CMにも海老の姿で登場されています。

◆アジャパーメガネさん
神奈川在住の・常連さん。

◆いっぱんぴーぽーさん
「一回の放送に何回読まれるんだ?」と思う位、採用率最強の山口県の常連さん。
発想力豊かで、KENTAも「面白かな~!」と感心する傑作コメントも多し。

じままーさん
ご夫婦揃って仲良しWANIMAファン。
ご夫婦揃ってFUJI君押し。
かなりのWANIMA ANN0の常連さんです。

◆まおびっちさん
京都大作戦で手作りじごんすタオルを作成。
阿蘇ロックでのchinatsuママさんに続くじごんすタオルの生みの親?

まみむめもさん
兵庫の常連女性リスナーさん。
何でもない質問や感想が可愛らしい。

ごりおさん

◆ブリトニー・スペアリブさん

◆福岡のアナさん
KBC九州朝日放送のアナウンサー:長岡大雅アナ
九州のローカルバラエティ「ドォーモ」の出演者の一人。
「ドォーモ」出演者プロフィール

頻繁にWANIMAのANN0にも投稿しているそうですが、採用率は低いらしい。

スポンサーリンク

KENTAのかっぱの着ぐるみ

今年の始め、KENTAが風邪でオールナイトニッポン0を休みました。

休み明けで元気になったKENTAが収録にやってきた時に、休んだお詫びにリスナーを喜ばせようと、自腹でかっぱの着ぐるみを通販で買って、着てやって来ました。(実際は、大雪で配送が遅れたために2週間後でした)

それが、リスナーを始めみんなに大好評!

エビバデツアーの物販待ちのファンたちの前にもしばしば表れています(笑)

それがこれ ↓↓

今回の大阪城ホールからは、KIDSサイズのエロガッパTも登場しましたね 😉

大人用も出してほしい。

これからもどんどん色んなグッズが登場しそうで期待大です。

スポンサーリンク

熊本地元ネタ&方言特集

WANIMAメンバーがよく使う熊本弁

  • せからしか うるさい
  • もっこす  頑固者
  • まっぽし  ズバリ、その如く
  • しこっとる 格好つけている、気取っている、イキってる
  • じごんす  お尻の穴
  • 武者んよか 勇ましくてカッコいい

これまでに出てきた地元ネタ

◇ばってん荒川

熊本を中心に活躍した伝説のローカルタレント、演歌歌手。
小気味良い熊本弁が特徴で、女装して「およね婆さん」として熊本の情報バラエティ番組で活躍されました。

ちなみに、ライブ前の舞台袖、
WANIMAメンバー3人の気合い入れの掛け声は、

 

「ばってん荒川!肥後もっこす!」

です。

◇ホームセンターサンコー

熊本を中心に展開するホームセンター。
現在はホームセンターダイキに店名変更。

◇パチンコ大和

ケンタとコーシンが中学、高校とバンド練習をしていた天草市倉岳町にある元・パチンコ屋さん。

防音のため、壁中に1枚3円で買った卵パックを貼って練習していたって。
今でもその当時の様相で、WANIMAファンからは密かな聖地の一つになっています。

(JUICE UP!!TOUR FINALのDVDにもドキュメンタリーで登場しています)

《  詳細は関連記事でどうぞ ↓ 》
WANIMAの熊本天草1106聖地巡礼に行こう!高校からロケ地まで!

◇お弁当のヒライ

熊本の大手お弁当、惣菜メーカー。
名物はサラダちくわ。(←美味しいよ)
藤くんの後輩のお家らしい。

スポンサーリンク

◇テレビタミン

くまもと県民テレビ(日本テレビ系)で1997年3月31日から放送開始した夕方の熊本ローカル情報番組

今年で放送21年の老舗番組で、最高視聴率20%、平均視聴率10~12%を今でも継続中の超人気ローカル番組です。

◇東そば

ドラムのFUJIくんオススメの熊本のお蕎麦屋さん。

蕎麦屋さんなのに、カツとじ丼が美味しいと有名で、熊本にライブや帰省の際には藤くんの奢りでWANIMAで食事するそう。
お客に媚びない、寡黙なご主人さんが作る料理は素朴で美味しいと評判です。

東そば

◇陣太鼓

WANIMAのオールナイトニッポン0 陣太鼓
熊本銘菓、誉の陣太鼓。

粒あんの羊羹の中に求肥餅が入った美味しい和菓子です。

◇ジューシー

ジューシー WANIMA
JA熊本果実連から出される、熊本の温州みかんだけを使った100%ジュース。
熊本の給食メニューの一つ。

熊本育ちの方には懐かしい一品。

スポンサーリンク

まとめ

午前1時からのオールナイトニッポンと違い、午前3時からの0(ZERO)の方は、放送されない地域も多いですが、今はラジコもあるのでエリアフリーで聴けたり、「午前3時は起とれんわ~」と言う方もタイムフリー機能で聴けるいい時代になりました。

ラジコも対応出来ない地方の方は、PCやスマホでLINEライブのアプリをダウンロードして、眠い目をこすりながら聴くしかないけれど、LINEライブは全世界で聴けるし、呟いたり、イイねが出来たりと、ニッポン放送のブースと、全世界のリスナーと近い感じの一体感が味わえます。

毎回、何万のイイねや、コメント、つぶやきの数がハンパない様子を見ると、WANIMAのオールナイトニッポン0リスナーさん達は深夜にも関わらず激アツことが伺えますね 🙂

是非、みなさんも番組に参加してあのじごんすタオルをゲットしよう!

毎週火曜の深夜は

ハイテンションWANIMAから、翌日の元気をもらえること、間違い無し! 😉 

 

◆WANIMAのオールナイトニッポン0
メールの宛先 wanima@allnightnippon.com

◆WANIMAオールナイトニッポン公式ツイッター
番組ハッシュタグ #WANIMAANN

オールナイトニッポン LINEライブ

ラジコ(radiko.jp)

追記:WANIMAのオールナイトニッポン0は2018年3月で終了いたしました。現在は月に一度、土曜深夜3時からの『WANIMAのオールナイトニッポン1CHANCE NIGHT FEVER』にお引越ししました。

-WANIMA

Copyright© funfans Cafe , 2019 All Rights Reserved.