WANIMA

WANIMAへのファンレターやプレゼントの宛先はどこ?返事が来たりするの?

更新日:

WANIMA ワニマ

「WANIMAの歌に勇気づけられた!」

WANIMAファンならずとも、WANIMAの曲に心打たれた、そんな人達は多いのではないでしょうか?

昨年は紅白出場も果たし、その名を全国区に轟かせる事になったWANIMA。

歌やライブはもちろんサイコーなのですが、そのメンバーの弾ける笑顔や人柄にも老若男女、魅了されています。

そんなWANIMAに、「熱い思いを手紙で」伝えたい」「プレゼントを贈りたい」ファンが沢山いると思います。

今回は、ファンレターや贈り物をどこに送ったらいいのか、またメンバーから返事が来るとか本当なのか、を調査してみたいと思います 😉

スポンサーリンク

ファンを大事にしてくれるWANIMA

WANIMAの代表曲『ともに』。

ファンは勿論のこと、弱い人、挫けそうな人、迷っている人を勇気づけ、寄り添って、背中を押してくれるような、そのKENTAの綴る歌詞に、その人柄が表れているようでもありますよね。

最近は地上波での露出も増えてきましたから、その度に、ファンを大事に思ってくれるコメントをいつも残してくれます。

でもそれが言葉だけじゃないのです。

今やSNSの時代ですから、ツイッターやインスタを始めとする様々な手段で、世界中の人達と気軽に交流できますね。

そんな中、WANIMAファンのアカウントはかなりの確率で、メンバーとツーショットだったり、メンバー全員でとか、ファンの皆んなと写っている写真のアカウントが多いと思いませんか?


ライブや収録の入り待ち出待ちの様子だと思うのですが、いつも満面の笑みでファンと向き合ってくれるWANIMA。

本当にファンを大事に思ってくれている証拠ですね。

スポンサーリンク

どこに送ればいいの?

一番なのは、手渡しできたらサイコーですよね 😉

でもそれが難しいので郵送で。

しかしライブ会場によっては、プレゼント用のBOXを備え付けてくれている場所もあるようです。

さて、芸能人にファンレターやプレゼントを送る場合は、事務所、若しくはファンクラブなどが一般的ですね。

しかし御存知の通り、WANIMAにはファンクラブはありません。

事務所はPIZZA OF DEATH RECORDS(ピザ・オブ・デス・レコーズ)です。
(レーベルはun BORDE)

なのでファンレターやプレゼントを贈りたい方は、事務所もしくは毎週火曜日月に一度の土曜日の放送の為に向かう、ニッポン放送の『WANIMAのオールナイトニッポン』宛に送るのがベストでしょう。

◆㈲ピザ・オブ・デス・レコーズ
〒157-0071 東京都世田谷区千歳台3-1-2

◆〒100-8439 ニッポン放送
『WANIMAのオールナイトニッポン0』

オールナイトニッポンのHP&ツイッターをチェック

オールナイトニッポン0の公式サイト、そしてそれに連動された公式ツイッターには毎週の放送の様子が公開されてますが、頻繁にファンからの贈り物が掲載されています。

自分のプレセントしたものが公開されるとか、感激でしょうね^^

「ちゃんと受け取ってもらえたんだ」
「見てくれたんだ」

って。

スポンサーリンク

LINEライブも要チェック

『WANIMAのオールナイトニッポン0』はLINEライブで生配信されていますので、WANIMAのトークしている姿を生で見ることが出来ます。

LINEライブ(オールナイトニッポン0)

毎回ファンからの贈り物がカメラ近くに置いてあったり、スタジオの壁に飾り付けてあったりして、メンバーやWANIMA ANNのスタッフの細やかな心配りが温かいですね。

中には、メンバーのデスクの上にプレゼントした食べ物などが置いてあるのを見つけたり、食べてくれている姿をLINEライブで見ては喜ぶファンもいるようです。

WANIMAメンバーから返事が来るってホント?

ホントです。

SNS上では、ステッカーが同封されているメンバーからの返事を受け取って、感涙にむせぶ様子が溢れています。

送り主はピザオブデスの事務所のスタンプですが、メンバー直筆の手紙がコピーされて、丁寧に郵送してくれるようです。

(しかし、WANIMA人気はこの国民的レベルくらいに急上昇していますから、これからはそれもレアな話になるかも、ですね)

KO-SHINくんからの返事もあるのでしょうか?

直筆だったら、誤字脱字も愛嬌ですね 😉

スポンサーリンク

まとめ

以前のWANIMAのオールナイトニッポン0の放送では、エビバデツアー初日の浜松にちなんで鰻の話題でもちきりでした。

鹿児島のリスナーさんが、いつも激ウマの鰻を送って下さっているそうで、それをKENTAくんがいつも独り占めして自宅に持って帰って食べている事が発覚!(笑)

その鰻を大絶賛してる様子を聴きながら、贈った方もファン冥利に尽きるだろうなぁ、と微笑ましく感じました。

お返しがなくても、受け取ってもらえたのか確認できなくても、それでもいい!

WANIMAの笑顔と元気の一端になれれば。

そんな、大好きなWANIMAへの思いを伝えたい方は、是非、その熱い思いをしたためて見てください。

-WANIMA

Copyright© funfans Cafe , 2019 All Rights Reserved.